《51才/男性・会社役員》出世欲が強く転職するべきか定年まで働くべきか悩んでいる | キャリアコンサルタントドットネット

《51才/男性・会社役員》出世欲が強く転職するべきか定年まで働くべきか悩んでいる

[相談日]2020/12/05

相談者

ニックネーム:おじいちゃん

性別:男性

年齢:51才

 

相談内容

定年まで働くか転職するかを悩んでおります。

 

私は出世欲が強く出世することが何よりも重要だと考えて会社員生活をしておりました。

しかし、これ以上の出世が見込めないことがわかりました。

出世競争に負けたのだと認識しております。

あと定年まで10年弱あります。

この年齢になってきましたので1年は本当に早いスピードで過ぎていきますので10年などもあっという間なのだと思います。

しかし、出世したいという欲望にかられています。

 

妻に相談したところ「子どもも大きくなったから好きにしたらよいのでは?」と言われてましたが、その後に「孫が出来た時に孫にプレゼントをたくさん買える位には稼いでね」とプレッシャーをかけられました。

また、仕事ばかりで家事は一切せずに過ごしてきましたので「定年を迎えたあとはゆっくり旅行など」と人並みの妻孝行をしようかとも考えてはいるのですが・・・。

 

10年「も」

なのか

「たった」10年

なのか

どちらの選択が良い人生を歩むためには良いのでしょうか?

 

当然ですが会社では相談出来るわけもなく、この年齢では友人もほぼおりません。

 

なにか良い適切なアドバイスをいただければと思い相談させていただきました。

 

宜しくお願い致します。

1 件の回答

  • おじいちゃんさん 初めまして 田中 キャリアコンサルタントです。

    シニアの私から一言ですが昇進だけが人生でないことをお伝えしたく書いています。

    ここでは、お伝え出来ないこともありますので、悪しからず。
    お分かりだと思いますが、昇進昇格競争に勝つには、売上業績、社内人脈と上司評価が一番重要です。コミュニケーション力も重要です。

    私も大手企業に入社、40歳代ごろから役員は無理でも子会社の社長で終わりたいと考えた時期もあります。その為に子育ては、すべて妻にお任せでした。振り返ると30歳代から40歳代までの20年間は、毎日が仕事と接待で遅くまで外にいた記憶があります。午前様人生でした。1990年代から大手企業では、グループ企業設立や他社と資本提携が多くあった時期でした。当時は、部課長クラスがグループ会社社長に就任する時代でした。たぶん私もそのコースに乗るために努力をしていました。そんな時、バブル崩壊やリーマンショックとなり、取引先担当者が、希望退職、他社への出向転籍を見てきました。このようなことを見てきた時に、自分の将来を解決するツールがないかとキャリアコンサルタント養成講座を受講しました。(当時私は、技術者でした)

    前置きが長くなりました。
    おじいちゃんさんは、出世欲が強いが、これ以上の出世が見込めないと考えている。しかし、出世したいという欲望にかられている。

    今の役職はなんですか
    どのような部門に所属されているのでしょうか

    おじいちゃんさんは、具体的に何か活動をしていますか
    例えば、管理職向けの転職紹介の登録、それとも上司に認めてもらうための企画や提案作成などしていますか

    いざと言う時に自己理解をするために経験・スキルの棚卸やJOBカードを用意することをお勧めします。(転職しなくても毎年更新することで、自分を振り返ることができます)

    定年まで10年、1年が早いスピードで過ぎて行く。 会社ではキャリアアップ相談ができない。会社に良きアドバイスしてくれる先輩や同僚がいない。

    確かに管理職業務をこなすことで、50歳代になると毎日が早く過ぎていくと感じられますね
    私個人は、会社で要領よく仕事の居場所を作り、定年までいました。その極意は、ここでは書けません。でも、重要なのは、上司との関係性です。また、自分のライフキャリアプランを作成して新たな道を作りました。
    おじいちゃんさん、ライフキャリアプランを書いてみてはどうでようか

    妻に相談したら「子どもも大きくなったから好きにしたら」と言われたが、近い将来「孫が出来た時に孫にプレゼントをたくさん買える位には稼いでね」とプレッシャーをかけられました。

    確かに奥さんの言うと通りです。しかし、自分のキャリア人生です。目的・目標を明確にし、60歳になる10年あるいは、再雇用65歳までのライフキャリアプランを作成しましょう。
    作成後、定年後のライフプランに向け、資格取得の勉強をしましょう。費用も掛かりますので、教育助成金が利用できるか調べる事をお勧めします。

    昇進昇格は、毎年の売上業績と毎日の努力、そして上司とのコミュニケーションをしっかりすることで、幸運が訪れます。
    会社で居場所がなくなることが、昇進昇格を止めることになるのです。従って、自分の経験やスキルを部下に指導できるかです。自分の後継を作ることが、自分を上に導いてくれます。すみません自分の体験を入れながら書いてしまいました。
    私のサイトや都道府県にライフプラン講座がありますので、参考に閲覧することをお勧めします。

相談に対する回答を、こちらよりお願いたします。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「回答を送信する」ボタンを押してください。

「相談したい」キャリアコンサルタントを探す
「相談する前に」キャリコンの選び方・探し方
「無料相談」みんなのキャリア相談