《32才/男性・ラーメン店勤務》残業が多くストレスがありミスを連発 仕事には不向きなのか? | キャリアコンサルタントドットネット

《32才/男性・ラーメン店勤務》残業が多くストレスがありミスを連発 仕事には不向きなのか?

[相談日]2020/12/04

相談者

ニックネーム:ヒロくん

性別:男性

年齢:32才

 

相談内容

現在ラーメン店で働いてる32歳です

今現在私が働いてる会社では残業時間40時間は働く、遠い店舗にヘルプに行く、人件費削減の為にスタッフの人数を減らすなどの現状です

私自身、このような状況が続く事によってストレスや、遠い店舗に異動させられないかが毎日不安で毎日職場に行くのが不安になってきています。

そのせいか、オーダーミスや中途半端にしてしまう事が多くなり、自分はこの仕事向いてないのでは?と考えてしまいます。

このような状況で今の仕事続けるべきか?

飲食業界を去り、他の業界で人の役に立つか?

何かアドバイスを頂ければ幸いです

宜しくお願いします

1 件の回答

  • ヒロくん 様

    はじめまして。
    キャリアコンサルタントの二森といいます。

    さっそくですが、まずは問題の整理をさせていただきます。
    現状の問題として、
    ①月40時間の残業で多忙なこと
    ②他店へのヘルプなどで身体的な疲労が蓄積していること
    ③他店への異動を命じられないかという心理的な不安の蓄積
    ④そのような状況にともなうミスの多発による自信の低下
    といったところでしょうか。

    まず、①と②については、店長や上司などの人に相談をすることが必要です。しかしながら、個人店主のような業態であれば、なかなか現在の状況であれば難しいかもしれません。それでも、フランチャイズのような業態で人事部のような部署があるのであれば、相談をしてみてはいかがでしょうか。このコロナ禍であるため、できるだけ人件費を削減したいという思惑が見え隠れしています。それでも、それがサービスの低下につながるのであれば本末転倒です。そのようなことを念頭において一度相談をしてみてはいかがでしょうか。

    あと、③と④については、上記①と②の副作用として生じていると思われます。非常に難しいかもしれませんが、ご自身でセルフコントロールを試みる必要があるかと思います。実際には仕事が手につかないくらい不安に苛まれているのかもしれませんが、少なくとも仕事中は仕事に集中してできるだけミスを少なくすることが重要です。

    まずは、現在の現場の状況があまり良い状態ではないこと、現在、実際に過重労働状態であることを伝え、会社に改善を求めることが先決です。その上で、ご自分が今やるべきことは、ご自身の気持ちの平静をできるだけ保つということです。仕事中はできるだけ集中してミスを少なくする方策を考えることです。

    転職を考えるのはそれからでも遅くはないと思います。実際に異業種・異職種への転職はなかなか難しい状況です。相応の努力が必要になってきますし、キャリアチェンジを目指す限りは採用を勝ち取らなくてはなりません。そういう意味では非常に困難なミッションになりますので、今現在できることと、現在の社会的な状況も見たうえで考える必要があります。現在の状況を乗り越えることができれば、今後転職の際に非常に強力なアピールにつながります。会社に相談しても何ら改善されないということでしたら、相談機関などに過重労働について相談をしてみることは必要になってくると思います。

    以上の点を踏まえ参考にしていただければと思います。

    労働条件相談「ほっとライン」(厚生労働省)
    https://www.check-roudou.mhlw.go.jp/lp/hotline/

    労働基準関係情報メール窓口(厚生労働省)
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/mail_madoguchi.html

相談に対する回答を、こちらよりお願いたします。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「回答を送信する」ボタンを押してください。

「相談したい」キャリアコンサルタントを探す
「相談する前に」キャリコンの選び方・探し方
「無料相談」みんなのキャリア相談