《19才/女性》航空業界、鉄道業界で働きたい。フリーターになって夢を追いかける? | キャリアコンサルタントドットネット

《19才/女性》航空業界、鉄道業界で働きたい。フリーターになって夢を追いかける?

[相談日]2020/11/06

相談者

ニックネーム:8号棟

性別:女性

年齢:19才

 

相談内容

短大生です。

コロナの影響もあるのか想像していたよりもはるかに就職活動が大変です。

就活セミナーに行くのだけでも大変ですし、求人数自体が少ないように思います。

航空業界(地上職も含めて)を考えていましたがJALもANAも知っておられる通りです。

また、次にJR東海や東日本などの新幹線の中の売り子さんをと考えたのですが、親に「業績が落ち込んでいるからこれからはもっと違う業界にしたほうが良いのではないか?」と言われました。

他にやりたい仕事もありません。

フリーターで航空業界や鉄道業界を目指そうかと考えますが、学校の先生に新卒で就職したほうが良いともいわれました。

どうしたら良いのでしょうか?

1 件の回答

  • 8号棟さま

    はじめまして。
    キャリアコンサルタントの友田です。

    就職活動の厳しい状況、お察しいたします。
    まずお聞かせいただきたいのですが、航空業界やJR東海や東日本などの新幹線の中の売り子さん、を志望されているのは何故でしょうか。
    その理由を深堀りしていくことで、別の業界・職種でも(100%ではなくても)満たせるお仕事があるかもしれません。

    「他にやりたい仕事もありません。」とのことですが、何事も「知らない」とそもそもの選択肢が狭まってしまいます。
    自分の志向や想いを大事にしつつ、身近なところから、まずは調べてみることが大切です。
    セミナーに行くのが大変であれば、オンライン説明会などをうまく活用しましょう。
    (全く興味のない業界でも)一度は調べつくし、様々な業界・お仕事を知った上で判断していくことで、自分の選択に納得感を持てるようになるのではないかと思います。

    また、仮に新卒で別の業界・職種に就いたとしても、今後航空業界や鉄道業界が回復した時に、武器になるスキルやノウハウを養っておくと転職に有利に働きます。

    例えば、ご自身が採用側の立場になった場合を考えてみましょう。
     ①就職せずにフリーターで過ごしてきた人と、
     ②新卒できちんと企業に勤め、しっかりと教育を受け、即戦力として使える人材
    どちらを採用しますか?明らかに②が有利です。

    フリーターという選択肢を選ばずとも、就職しつつ志望されている業界を目指すことはできます。
    将来を長期的に捉えつつ、戦略的に行動してもらえればと思い、回答させていただきました。

相談に対する回答を、こちらよりお願いたします。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「回答を送信する」ボタンを押してください。

「相談したい」キャリアコンサルタントを探す
「相談する前に」キャリコンの選び方・探し方
「無料相談」みんなのキャリア相談