《29才/女性・サービス残業あり》休職するか・退職するかアドバイスが欲しい | キャリアコンサルタントドットネット

《29才/女性・サービス残業あり》休職するか・退職するかアドバイスが欲しい

[相談日]2021/10/05

相談者

ニックネーム:めろんジャム

性別:女性

年齢:29才

 

相談内容

長年同じ業界で働いており、今の職場は4社目で2年半ほどいます

2ヶ月に渡るサービス残業(休日対応もあり)、負いきれない責任、こなしきれないタスク量が降ってきたことをきっかけに、仕事内容自体に楽しみ方や面白さが見いだせなくなりました。

将来どうなりたいかも全く見えません。

別の業界への転職をするべきか、このままもう少し同じ環境で頑張ったほうがいいのか悩んでいます。

会社の雰囲気や人柄はとてもよく、数ヶ月前までは仕事がとても楽しかったのですが、人手が足りずオーバーワークになってからは、何も楽しみが見い出せません。

仕事内容ももともとあまり向いてないのかな、と思っています。

今は仕事も落ち着いてきたのですが、すっかりやる気や集中力が出なくなってしまいました。

毎朝仕事に行かなきゃ……と思う度に胸が重苦しくイライラしてしまい、「なんで私が」と思ってしまいます。

心療内科の受診も考えています。

休職してリセットしてから頑張るのがよいか、いっそ退職して自分に合う仕事を探すのがよいか、アドバイスを頂きたいです。

3 件の回答

  • めろんジャム 様

    はじめまして。キャリアコンサルタントの二森ともうします。
    よろしくお願いいたします。

    今回、業務量の増加や長時間労働による身体的精神的不調がきっかけで、これからどうすればいいかわからなくなってきたということですね。

    現状はコロナの影響をうけているということでしょうか。これまでのキャリアが同じで、今の職場も2年半になるということは、ご自身より他の要因によるものなのかと想像しています。そういった中で、今のご自身が置かれている状況と、これからのことを考えたときにどうすればいいのかという思いが強くなってきたと文面を読んで感じています。

    まず、これから自分がどうなりたいのかはわからなくて当然です。それを追い求めてしまうと思わぬ足元をすくわれかねません。それよりも、今どうしたらいいのかを考えることが重要です。そのために、現職を続けるかどうかですが、そればご自身の体調によります。なんとかだましだまし続けられるのであれば、その間に次の仕事を探すことも可能です。しかし、現状ではそれも難しいのではないかと感じています。まずはご自身の健康を優先されたほうがいいように思います。

    もし、休職が可能であれば一度相談をしてみてもいいかもしれませんね。幸い職場での関係性が良好なようですから、一度上司に相談をしてみてもいいかもしれませんね。

    仕事が向いているのかいないのかも、今の自分の心理状態に大きく影響を受けます。いわば、今、精神的に健康であれば今の仕事は向いていると感じ、今の精神状態がおもわしくなければ今の仕事はむいていないのではないかと思ってしまいます。身体的精神的に不安定な状態では、正常な判断が難しくなります。おそらくほとんどの人がそのことに気づけません。必ずといっていいほど、仕事が困難な状況に陥ったときに「今の仕事は自分に向いているのかな」と疑問をもつようになってしまいます。

    これからどうするかですが、まずは現職をつづけられるかどうかです。医療機関にかかることが必要ならば早期の受診が必要です。仮に、もし退職するということでしたら、失業保険の関係に伴う自己都合か会社都合かによりますが、待期期間があることも考慮して、当面の生活費についても事前に考えておかなければなりません。ある程度は、まだ現職を続けることが可能ということでしたらその間に次の職を探し、必要なら新しいスキルを身につけるなどの対策を検討します。そこまで先手を打って考えておくことが重要です。

    何よりもご自身の健康が大事です。「自分がどうなりたいのか」は結果です。おのずと見えてくるものです。今はこの危機をどうくぐり抜けるのかに集中しましょう。

    できれば、ご自身のこれまでの経歴を確認したうえで、これからどうしたらいいのかをじっくりとともに考えてもらえる支援者の存在が必要なように個人的には思います。すでにそうされているかもしれませんが、これまでの経歴を踏まえた上で、これからのご自身のキャリアについて慎重に考えることが重要なのではないかと思いました。

    漠然とした抽象的な助言になってしまいましたが、参考になればと思い、回答させていただきました。

    • めろんジャム says:

      二森 様

      お返事いただき、誠にありがとうございます。
      また、お礼が遅くなり、申し訳ございませんでした。
      仕事の合間に何度も読ませていただき、色々考えることができました。

      休職につきましては、診断書を先生からもらい、上司に相談してさせてもらえることになったのですが、
      人手が見つかるまでは現状維持せざるを得ず、引き継ぎのことも考えると、あと一ヶ月以上は頑張らねばならない状況で、休職する前に悪化しないか心配です。
      (これは心療内科の先生に相談するしかありませんが……)

      とはいえ、自分でもいまこんな精神状態で、適切な判断を下せる自信はありませんし、ご教示頂いたとおり、まずは休職までなんとか耐えて、ゆっくり考えてみたいと思います。

      改めましてご回答ありがとうございました。

      • めろんジャム 様

        キャリアコンサルタントの二森です。

        一応は休職が決まったのですね。企業は「次が決まるまで」なんて言うものなんですよね。こればかりはどうしようもないようにも思います。

        そんなことを言っていても仕方ないので、改めて今後どうするかについて考えましょう。ひとまず、この一か月をめどに、だましだまし仕事を続けて次の人の採用が決まるのを待ちましょう。ご自分の体調には最新の注意を払い、何かしらの異変があればすぐに医療機関に受診できるように準備をしておいてください。身体面、心理面、行動面で何かしらの症状が初期の段階では表れてくると思いますので、最新の注意が必要です。

        あと、可能であれば今後の会社との対応についても主治医と相談できれば尚良しです。それは、最悪の場合退職も視野に入れておくということです。後任者の採用がきまるまでは引き留められることも十分に考えられますが、ご自身の体調面で症状が悪化し、仕事を続けることが困難になった場合は背に腹変えられません。退職の手続きについて不明な点があればまた改めてご説明させていただきます。

        特にこの一か月間はご自分の体調には最大限の注意を払っておいてください。そして最悪の場合、退職も辞さないという覚悟をもっておくことが重要です。仕事を続けることより、会社に留まる事より、たとえ職場に迷惑をかけることになったとしても優先されるべきはご自分の健康です。この点についてしっかりと頭に置いて頑張りすぎないように頑張ってください。我慢や耐え忍ぶことを続けることは結果的に自分のためになりません。健康第一です。

        また何かありましたらいつでも遠慮なくご相談ください。

相談に対する回答を、こちらよりお願いたします。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「回答を送信する」ボタンを押してください。

キャリコンサーチ
みんなのキャリア相談