社労士、産業カウンセラー、キャリコン 経験不足がネックになって転職出来ない | キャリアコンサルタントドットネット

社労士、産業カウンセラー、キャリコン 経験不足がネックになって転職出来ない

[相談日]2020/05/31

相談者

ニックネーム:名前なし

性別:女性

年齢:53才

 

相談内容

本業に関連した興味ある分野を学んで現在に至ります。

社労士、産業カウンセラー、キャリコン

しかし経験不足がネックとなって、転職には繋がりません。

リカレント教育、その結果をどうしていけば、どんな就職活動をしていけば良いか途方に暮れています。

アドバイスをお願いします。

1 件の回答

  • キャリアコンサルタント 田中です。

    名前なしさん情報が少なくアドバイスが違うかもしれませんが、回答します。
    総務人事に必要な資格を持っているのに経験不足がネックでなかなか転職先が決まらない。どのような職業を探しているのでしょうか。
    働きか方は、正社員、派遣、アルバイト、起業個人事業主(委嘱)でしょうか。
    せっかく取得した資格を活かした就職を希望しているのであれば、社労士、産業カウンセラー、キャリコンのそれぞれの協会に入会しているのでしょうか。協会の会合に参加し、業界情報を得るのも不可欠な職業です。資格を活かした就職活動をお勧めします。また、協会仲間と自己研鑽をしながら資格を活かした就職活動をお勧めします。年齢的に個人事業主として、起業も選択肢です。

    今住んでいる地域が分かりませんが、東京都しごとセンターでは、54歳以下であればミドルコーナーからの再就職相談があります。
    https://www.tokyoshigoto.jp/

    他に、幾つかの就職支援会社があります。WEBではなく直接相談に行かれると良い就職先を紹介されることもあります。

相談に対する回答を、こちらよりお願いたします。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「回答を送信する」ボタンを押してください。

「相談したい」キャリアコンサルタントを探す
「相談する前に」キャリコンの選び方・探し方
「無料相談」みんなのキャリア相談