大企業に就職した方が良いのでしょうか?

[相談日]2019/05/30

相談者

ニックネーム:国立大学2年

年齢:19才

性別:男性

職業:文系

 

お勧め記事

相談内容

現在、国立大学の2回生の男です。

テニスサークルに入っているので先輩たちから就職の情報をよく聞いていて思ったのが、やはりブラック企業には入りたくありません。

そう考えるとやはり大企業と呼ばれている企業に就職をした方が良いのでしょうか?

ただ、大企業の仕事は細分化されているので出来る仕事がとても限られているという話も聞きますので、大企業にそれほど魅力を感じません。

しかし、ブラック企業に入ってプライベートがない仕事というのも嫌です。また、上司からきつく叱られたりするのに耐えれる自信がありません。テニスサークルですが遊びでしているので体育会系の会社などは本当に嫌です。

親を安心させるためにも安定した企業の方が良いかとも思っています。

何かアドバイスをお願いします。



1 件の回答

  • 大企業に入社して安定した職業を手に入れたいと思われる方も多いのは現状です。
    最近は売り手市場であり求人募集している企業が多くあるのも事実です。

    就活生から人気のある企業ランキングトップ100の採用者数で説明しますと
    採用氷河期と呼ばれた時期には13000人だった人数が
    30000人を超えているという数字からみても増加してるのは理解できると思います。

    ただ、卒業する学生の数は55万人いるのです。

    つまり、人気トップ100の企業に入るのはかなりの狭き門である事も理解しておかなければなりません。
    求人数は多くなっているのが事実ですが大企業へ入るのは今でもとても狭き門なのです。

    そして、その狭き門へ挑戦するのは人生においてとても有意義な経験になるとは思います。
    ただ、その狭き門だけに挑戦していては内定が決まらず気持ちが焦ってくるという事も理解できるのではないでしょうか?

    会社選びは就職活動だけでなく人生において、とても重要な選択になります。
    だからこそ、大企業というだけで選んだり、小さな会社だからと選択肢から外すのではなく
    その仕事をする事でどのような事を学び、どのような人生を歩みたいのか等を考えてみてはいかがでしょうか?

    人生100年時代です。また、グローバルな社会になっています。

    大きな会社だから出来る仕事ではなく、自分だから出来る仕事探しを一度考えてみてはいかがでしょう?

相談に対する回答を、こちらよりお願いたします。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「回答を送信する」ボタンを押してください。



「相談したい」キャリアコンサルタントを探す
「相談する前に」キャリコンの選び方・探し方
「無料相談」みんなのキャリア相談