どうなりたいのか考えられないが転職したい為に自己分析をしたい

[相談日]2020/01/09

相談者

ニックネーム:ゆで卵

年齢:25才

性別:女性

職業:住宅営業

 

お勧め記事

相談内容

現在就職しているP店からの転職を希望しています。

理由は

①恋人が関東におり遠距離の為、関東で勤務したいこと

②休みが少なく時間が不規則であること、このことから予定が立てづらく新しく興味を持った趣味があっても断念せざるを得ないこと

③P店で働いていて将来自分がどうありたいのかイメージが湧かないこと(「人に喜んでもらえる仕事がしたい」という理由で入社しましたが、最終的にどうなりたいのかその先が考えられない為)

3年この仕事をして、ポップを描くことが好き・得意であると感じました。

また、大学以前は教える仕事に憧れを抱いており(部活もしたかったので中学校教員を希望していました)教員になりたいと思い、免許も取得していますが、教育実習で子ども達に強く叱れない・平等に接することが出来なかった・伝えることが苦手であることが分かった等で教師になることを諦め就職致しました。

最終的に何になりたいのか、という目的が現在ない状態なので自己分析をしたいのですが、言葉にする事が苦手な為なかなか進みません。

大変恐縮ですが、上記の内容につきましてご相談させていただけないでしょうか。



1 件の回答

  • 転職したいが自分自身が何になりたいのかわからずに悩んでいらっしゃるのですね。
    文面からもその辛さが伝わってきます。

    早速ですがご相談内容に入る前に
    私はプライベートと仕事とどちらが大事と聞かれればプライベートだと答えます。

    そもそもプライベートと仕事は比較対象にするべきものではなく
    プライベートが土台でありその上に仕事が乗っているものだと考えています。

    もちろん、仕事がなければプライベートに何も出来ないじゃないか
    という意見があるのは承知しておりますが
    それでもプライベートが大事だと考えています。

    さて、今回のゆで卵さんのご相談内容でわずかしか触れられていませんが
    恋人との距離に根本的な問題があるのではないかと感じました。

    電話やラインなどで毎日話が出来ているかもしれません。
    しかし、仕事やプライベートで何か問題が起こった時に話がしたい訳ではなく
    恋人が一緒にいて欲しいだけの時もあると思います。
    これは電話やラインなどでは決して満たすことが出来ないモノなのだと思います。

    しかし、そんなことが出来ない環境が「今」であり
    その環境が仕事への不安やその他の悩みに発展していったのではないのではないでしょうか?

    以上のように考えれば自己分析をされる前に
    自分はどのような未来を描いているのかを考えるべきではないかと思います。
    自分の未来を考える事ができるのは自分しかいません。

    25才という事ですので結婚も意識される年齢だと思います。
    そういった面を十分に考えて自分の人生の予定表を描いてみるのも良いのではないでしょうか?

    もちろんそういったお悩みもキャリアコンサルタントは受付ています。

    なお、仕事の向き不向きなど自己分析のツールはこちらを参考にしていただければと思います。
    https://career-cc.net/assessment-tool/

    この回答がゆで卵さんのお悩みに少しでもお役に立てたのならば幸いです。

    より良い未来を願っております。

相談に対する回答を、こちらよりお願いたします。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「回答を送信する」ボタンを押してください。



「相談したい」キャリアコンサルタントを探す
「相談する前に」キャリコンの選び方・探し方
「無料相談」みんなのキャリア相談