《29才/女性・正社員》転職して2ヶ月誰もいない事務所で仕事を教えてもらえない | キャリアコンサルタントドットネット

《29才/女性・正社員》転職して2ヶ月誰もいない事務所で仕事を教えてもらえない

[相談日]2021/07/20

相談者

ニックネーム:社内ニート

性別:女性

年齢:29才

 

相談内容

2ヶ月前に転職し、今日まで仕事を教えてもらえないまま、他に誰もいない事務所に毎日出勤しています。

昔アルバイトをしてた関係で知り合った方のやっている小さい会社でいくつか会社を持っている社長はいつも忙しそうにしています。

仕事を教えてほしいという旨を伝えても教えたいけど時間がないと放置されており、1日1回鳴るか鳴らないかくらいの頻度の電話を取る仕事しかしていません。

本当に仕事内容について何も知らないので、自分で仕事を探すことも出来ずに、掃除くらいしかやることがありません。

いつ教えてもらえるかも全くわかりません。

役割がないことへの苦痛に耐えかね、転職も考えましたが、正社員として働くのは今回が初めてで、2ヶ月で辞めてしまったら次の仕事は見つからないのではないかとすごく不安になっています。

転職したほうがいいのか、ここでもう少し様子をみたほうがいいのか、良ければアドバイスを頂きたく存じます。

よろしくお願い致します。

4 件の回答

  • 初めまして。キャリアコンサルタントの鈴木です。

    将来への不安と、役割が無いことへの苦痛で辛い毎日と思います。
    詳細がわからないので、的確ではないかもしれませんがアドバイスをさせていただきます。

    まず、すぐに転職という結論を出すことはないと思います。
    そもそも今回の採用の理由はご存知でしょうか。
    昔のお知り合いとのことですが、何か必要があったから採用をされたのだと思います。
    現段階で特に指示もなく、掃除と電話番のようなことしかないとおっしゃいますが、
    もしかしたら誰もいない事務所に居てくれるだけでも、とても助かっているかもしれません。
    また「仕事を教えて下さい」という質問ではなく
    「今何か困っていることありませんか。私が出来ることありませんか」という質問にしてみてはいかがでしょうか。
    その方が、社長さんも具体的に指示しやすいかもしれません。

    とはいっても、今の状況での苦痛はお察しいたしますので
    せっかくなので、時間を有効に使い何か勉強をしてみてはいかがでしょうか。
    いくつかの会社をされているとのことですので、経理であったり、労務であったり
    知識が付くと社内での仕事が自然に見つかるかもしれません。
    またご自身が興味のある分野の資格に向けてもいいと思います。

    そうやって暫く様子を見ながら、ご自身も次のお仕事への準備をされてはいかがでしょうか。
    せっかくの正社員ですし、転職は簡単なものではありませんので、
    今の会社を辞めるのは次が決まってからの方がいいと思います。

    私なりにアドバイスをさせていただきましたが、またご質問であったり、ご不明なことがございましたらお気軽にご相談ください。

    • 社内ニート says:

      鈴木裕子様

      ご回答ありがとうございます。

      社長が忙しくて直接話す時間がないので、
      メールにて「私にできることはありませんか。」と尋ねて見ましたが、
      返信は頂けませんでした。

      違う事務所の方に今月半ばから新しい方が入ったみたいなのですが、
      そちらでは仕事を教わって
      忙しく働いているみたいです。

      その方が私がいる事務所の方に
      郵便物を取りに来られることがあるのですが、忙しいようなので、
      私がそちらに持っていきますよと提案しましたが、社長に理由なく却下されてしまいました。

      そんな状態で、
      アドバイス通り、労務の勉強をしようと社労士のテキストを買って勉強を始めました。
      興味が出たので、社労士の試験まで受けようかなと思ったのですが、
      私は大学を中退しており、受験資格がないので、
      社労士の受験資格のため、先に行政書士の勉強をし始めた所です。

      私より後に入社した人が
      しっかりと仕事を教えてもらえているという状況で、
      「忙しいから教えられない」という言葉にも疑念を持ってしまっています。

      電話対応の際に生じた分からない部分の質問に関しても、最近は聞いても返答がなく、
      日々苦しい思いをしています。

      このまま勉強していれば
      何か変わるとは思えず、
      やることもないので勉強をする、
      という前向きになれない状態です。

      もうすぐ転職して丸々3ヶ月が経ちます。
      誰にも必要とされない毎日で頭がおかしくなっているのか
      自殺なども考えてしまうようになってきました。

      いつまで、様子を見ればいいのでしょうか…

      • 社内ニート様

        キャリアコンサルタントの鈴木です。
        お返事拝見いたしました。
        お返事が遅くなりお待たせし、申し訳ございませんでした。

        アドバイスさせて頂いたことを実践されても
        状況が変わらず辛い毎日が続いているご様子で、お気持ちを考えると、
        このままにしておくこともよくないような気がいたしました。

        現在の職場の対応は、安易には申し上げることはできませんが
        あまり良いとは言えないと感じました。
        どのような経緯でのご入社なのかわかりませんが
        このような対応をするのであれば、どうして採用したのかも疑問に感じられます。

        そこで今は社内ニートさんが前向きな気持ちになるためにも、
        まず在職中のままで一度職業相談を受けてみてはいかがでしょうか。
        今までのご経験や、今回の採用された背景、そして今後のご希望など
        具体的なことを伝えて、的確なアドバイスを受けること
        そして何より、今の不安な気持ちを話すことで少しでも軽くしていくことです。

        ご提案ですが、お近くのハローワークに行かれてはいかがでしょうか。
        ハローワークでは、在職者の方でも求職申込みをすることで
        職業相談・職業紹介を受けることができます。

        今後、このままここでお仕事を続けるのか
        または、在職中のまま就職活動をするのか
        退職をして、改めて就職活動をするのか
        どうするかはご自身が決めていかなければならず
        どの選択肢を取られても、楽ではなくご苦労もあることと思われます。
        そこで一番大切なことは、心身ともに健全であることです。
        そのためにも、この状況を一人で抱えるのではなく
        話を聞いてもらって、常に一緒に考えてもらえるような人がいることは心強いと思います。

        私達キャリアコンサルタントは、解決策の提案ではなく
        ご自身が自分で解決できるようサポートすることが使命です。
        ハローワークでは無料でキャリアコンサルタントに職業相談ができます。
        その上で必要であれば職業訓練も受けることもできるし
        職業紹介も受けることができます。
        もちろん、私でよろしければ面談をしてご相談にのらせていただきます。

        今の環境が全てではありません。
        私も何度も転職をしているので、職場環境の悩みは理解できます。
        不安もあり、勇気もいることですが、大丈夫ですよ。
        どうか全てを一人で抱えてしまわず、いろいろなサポートを受けて
        自分が一番納得のできる未来を築いていかれること、
        心よりお祈りしております。

  • 社内ニート 様

    はじめまして。
    キャリアコンサルタントの二森と申します。長文ですが参考にしていただければ幸いです。

    早速ですが、まず、現在の職場で仕事を与えられない点について。入社してすでに3か月が経とうとするのにいまだに必要な仕事を与えられないどころか、必要な指導や教育を受けられていないことは異常な状態と言わざるをえません。仮に、経験者として入社したとしても、その職場のローカルルールのようなものが存在しますので、仕事の進め方など一通り教えてもらうことは当然のことです。ましてや未経験として入社、配属されたのならせめて1か月くらいをかけて教育期間としてあてるのが常識ではないかと思います。そういう意味で、今回ご自身が入社された会社、経営者や上司の方針は異常と言わざるを得ませんね。ちなみにですが、上司(経営者)が部下(従業員)に必要な仕事を与えないというのは、パワーハラスメントに該当する可能性が極めて高いということを付け加えておきます。

    そのような状況でも、なんとか自分を奮い立たせて、その時間を有効活用して資格取得に励むというのもひとつの手段であるとは思います。しかし、その場合はなんとか、どうにかこうにか自分の現状について合理化をはかる、すなわち自分なりに「こうするしかない」などと言い聞かせられるのであればいいのですが、今回のご自身の状況ではそれも難しいような気がします。もはやそのような段階はすでに過ぎていて、いくら資格取得のために頑張ろうと自分に言い聞かせてもモチベーションが向上しないように思います。ましてや、他の社員は自分とは違ってしっかりと指導を受けていてしっかりと仕事を与えれているのを目の当たりにしてしまうのであれば、なおさらやる気もなくなるでしょう。なんとか我慢して資格取得のために勉強している間にそれこそ、メンタルヘルス不調に陥ってしまうのではないかと思います。そうなる前に、早く手を打つことが必要です。

    ここからは私なりの見解ですが、できることなら、できるだけ早く転職を検討された方がいいように考えます。それは、ご自身の身体的精神的な健康を維持するためというのが至上命題だからです。資格を取得するために頑張って、体調を崩すというのは本末転倒です。ご自分の健康を第一に考えていただきたいです。

    では、どうすればいいのかですが、まずはご自身が「入社してからすぐに退職してしまっては次が決まらない」という思い込みを変えることが必要です。その前に、かならず懸念されるのが現職の退職理由をどうするか問題ですね。これは、真正面から“入社してもなかなか仕事を与えれず、何かすることはないかと再三にわたり申し出たが全く仕事を与えれられず、精神的に辛くなって退職をせざるを得ませんでした”などといえばいいと思います。私なりには、これはれっきとしたパワハラです。労働紛争等を起こさないのであれば早くそこから立ち去るべきだと私は思います。

    しかし、次が決まらないのではという懸念があるのですよね。大丈夫です。まずはご自分がこれまで積み重ねてきた経験や知識をもう一度洗い出しましょう。また、おそらくこれまで、非常にまじめに熱心に一生懸命に仕事に取り組んでこられたことが想像できます。その、仕事に向かう姿勢や心がけ、仕事をするうえで大事にしてきた気持ちや考えかたをもう一度振り返り、それらをこれからのご自分が向き合う仕事に絡めてアピールできるように考えてみることです。大丈夫です。きっとできます。そのためにも、ご自分に合う支援者を見つけることが重要です。それはキャリアコンサルタントでなければならないとは限りません。私は何度となく、ハローワークの窓口で救われた経験があります。資格や立場ではないのですよね。その人がいかに、自分のことを心底思ってくれて考えてくれているかなんですよね。そういう人はきっといると思います。

    社労士や行政書士など、新しく興味関心ごとができたことは素晴らしいことです。その資格取得のために大学の卒業という資格が必要なのであれば、今から大学卒業をまずは目指すこともいいですよね。放送大学など、通信制の大学で学士取得を目指している人はごまんといます。勉強も仕事も年齢なんて関係ないです。もちろん、世間一般では年齢を重ねれば重ねるほど、男性が、女性がなどと言われています。しかしそれらは物事をマクロな視点でしか見ていない証左です。そこには一人ひとりの状況や抱えている問題が数多くあり、そのどれもひとつとして同じものはありません。そういう外野の声はほどほどにしておいた方がいいように思います。

    何度もいいますが、年齢なんて関係ありません。大事なのはご自身の気持ち、動機づけ、そしてこれからの未来への展望です。今回の件は確かに残念であり、ひどい苦痛であったと思います。しかし、このような経験がきっと今後、生かせるときが来ると思います。遠い将来かもしれませんが、あのときはよく頑張ったなと懐かしい思いで振り返るときがくるかもしれません。そのためにも、今が踏ん張りどころです。大丈夫です。なんとかなります。

    いろいろな人から、さまざまな助言をもらい混乱するかもしれません。ご自分が一番しっくりくるものを、いいとこどりで取り入れていただいたらいいと思います。ご自分の身体が何よりも大事です。ご自分の身体と心を大事にしてあげてください。今、退職すると経済的な面で心配があるかもしれません。その場合は仮に退職をするとして「自己都合退職」にさせられたとしてもハローワークで異議申し立てをすれば、自己都合が覆り、会社都合になるかもしれません、今回のような状況であれば、会社都合になるのではないかと私は思います。ハローワークにも失業保険について相談をしてみてください。また、お住まいの役所の「生活困窮者窓口」にもいってみてください。生活のあらゆる面で相談に乗ってくれます。もちろん金銭的な面でも何かと頼りになるはずですし、個人情報も心配ないですから是非一度、足を運んでみてください。

    何度も言いますが、ご自分ひとりではないです。多くのかたが力になってくれるはずですから最後まであきらめずに希望をもって何とかこの困難を乗り越えてほしいと思っています。もし、また何か聞きたいことなどがありましたら遠慮なくお尋ねください。可能な限りお答えさせていただきます。長文失礼いたしました。

相談に対する回答を、こちらよりお願いたします。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「回答を送信する」ボタンを押してください。

キャリコンサーチ
みんなのキャリア相談